ノコギリヤシでバストアップ

ノコギリヤシでバストアップ

ノコギリヤシというのは、北アメリカで自生しているヤシ科の植物のことなのですが、その高さは4mほどあるものもあります。
ノコギリヤシは、以前より発毛について効が期待できるということで、主に中高年の男性たちから注目を集めていました。
最近では、女性におけるバストアップ効果が期待できるとも言われており、こちらの植物のエキスを配合しているバストアップのサプリメントが販売されるようになりました。

では、どうしてバストアップに効果があると言われているかというと、こちらの植物は男性ホルモンの働きを抑制してくれる効果や効能があるために、女性がもつ男性ホルモンの働きを抑制することによって、女性ホルモンの優位性が確立され、バストアップ効果を促進してくれるものだということなのです。
他にも、どうして発毛効果があったり、抜け毛の予防になったりするのかというと、頭皮に溜まりがちな皮脂を減らしてくれるという作用があるためだと言われています。
そして、前立腺肥大の症状の改善などにも効果があると言われているようです。

年齢を重ねてくると、残尿感を感じたり、頻尿になったりして、いわゆる排尿困難な状態に陥る人が増えてきます。
前立腺肥大の症状というのは、男性の前立腺が大きくなってしまって、排尿障害が起こってくる症状の1つだといえるでしょう。
このような症状においても、ノコギリヤシは有効だと言われているのです。
こちらの植物は、ハーブの一種ですので、副作用についてはあまり心配する必要はなさそうですが、過剰摂取することによって、吐き気をもよおしたり下痢になったり、腹痛を起こしたことがあるという人がいたという報告があるようです。
こちらの植物が、男性ホルモンを抑制することによって、女性ホルモンをいかしてバストアップにつながるということは先述のとおりなのですが、これに亜鉛を並行して摂取していくというのも効果があると言われているようです。